温泉は自然からの贈りもの


都会で暮らしているとあまり意識しないものですが、温泉は常に自然と密接な関係にあります。
「温泉は無限ではない」
今入れる温泉が後世に引き継がれますように。

温泉レポート

「ハローアメリカ!」アメリカを見ながら入る野天風呂/北川温泉黒根岩風呂(静岡)

2021年2月5日

こんにちは!温泉トラベルnet(@onsengram)のヨシです。

温泉レポートシリーズ。
今回は静岡県にある「北川温泉黒根岩風呂」です。

静岡は温泉大国

静岡の伊豆にはたくさんの温泉が存在していて、伊豆の海岸沿いを車で一周してみると、「これでもか」というくらい温泉の看板を目にします。
静岡県は、源泉数は全国第4位、宿泊施設数では第1位という温泉がたくさんある県なのです。

誰でも知ってる海沿いの別荘地「熱海温泉」や山間にある風情溢れる「修善寺温泉」など、多種多様な温泉を楽しめるのが特長と言えます。

海と山が近くて両方楽しめるのがうれしいですよね。

今回紹介するのは、日本全国から温泉ファンが訪れる「北川温泉黒根岩風呂」。

この温泉は、「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」で出川哲朗が絶賛していいた温泉でもあります。

波打ち際の露天風呂

黒根岩風呂は、静岡の東伊豆にある北川温泉を源泉とする公営の露天風呂です。

国道135号をひたすら伊豆に向かって下っていくと、黒川温泉の看板が見えてきます。
そこから脇道に入り少し進むと到着です。

道路脇に建つ小屋に料金所でお金を払い、階段をおりていくとその温泉はあります。
以前は混浴でしたが、現在は男女別になっています。
手前の岩風呂2つが「男性用」、奥の丸い湯船が「女性用」です。

海抜0メートルの絶景温泉

この温泉、何がすごいかというと、すぐ目の前が海になっているんです。
浴槽に入ると海と同じ目線になり、なんだか海に入っているような気分にさせてくれます。

アメリカを見ながら入る露天風呂

湯船の壁には「アメリカを見ながら入る露天風呂」と書かれた石があります。
そう、太平洋の向こうはアメリカ大陸です。
思わず「Hello, America🇱🇷」と叫びたくなりますが、残念ながら肉眼ではアメリカ大陸は確認できませんでした。

潮風を浴びながら、波しぶきを感じて、開放感いっぱいのご入浴をお楽しんでくださいね!

【注意】
海が近いため、暴風雨や台風などが近づいていると、営業休止になります。
前もって確認してから行かれることをオススメします。

北川温泉には素敵な宿が揃っています

北川温泉ホテル 空中湯園

北川温泉の宿を利用すると黒根岩風呂が無料で楽しめる宿があります。(一部除く)
オーシャンビューの宿が多く、客室露天や貸切風呂などあり、どこも素敵な宿になっています。

■北川温泉ホテル

■口コミ
ちょっとトラブルありましたが従業員さん達全てが丁寧に対応して頂き逆に恐縮になる位の対応で素晴らしかったです。
立地は海が目の前で癒されます。、食事は新鮮な刺身、鮑、金目鯛の煮付けの味、白御飯も炊き方、味最高です。、風呂は絶景です。
伊豆は年に数回行きますので定宿にしたい位気に入りました。又利用させて頂きます。色々とお世話になりました。

■つるや吉祥亭

■口コミ
部屋からの眺め良し、大浴場は広くて快適、貸切風呂からの海の眺めは抜群でした。風呂前はイカ焼き、風呂後はタダビールと心太。食事はボリューム満点。夜は金目鯛の煮付けと天婦羅、朝は備長炭の焼き魚が美味しかった。
電気スイッチがメインで全部消えてしまうのと、隣の部屋の音が気になったけど、建物が古いので仕方ないかなと。フロントの男の人の電話の風呂予約応対がぶっきらぼうで不満あり。女性のフロントの人の、帰宅時に笑顔で写真撮影応対はグッド

■吉祥CAREN

■口コミ
高台に建っているので海がよく見えます。宿泊した日は満月でお天気も良かったので赤い月の出も見る事もできムーンロードも素敵でした。
朝日も大島の上に雲がかかってしまいましたが雲の間からのお日様も良かったです。
大浴場が殆どの時間利用できるので頑張って夜遅くまで起きていられれば一泊でも両方の大浴場を朝、夜の景色が楽しめるのが良いですね。
今回は利用しなかったのですが部屋の風呂も温泉で景色を楽しむ事が出来るので良いです。
本当に沢山のおもてなしで迎えてくれるお勧めの宿です。次回は姉妹で行こうと思います。

■星ホテル

■口コミ
貸し切り露天風呂からの空と海が最高です。部屋も我が家のように落ちつきますし、食事も楽しいです。サバ子ちゃん連れて帰りたくなりました。好きな人にはたまらない自然が満喫できる楽しい宿です。24時間貸し切り風呂最高です。ママも楽しい優しい人でとても楽しい一日でした。また必ず伺います。
■北川温泉 黒根岩風呂
静岡県賀茂郡東伊豆町北川温泉
日帰り入浴のみ
ホームページ(北川温泉観光協会)
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
にほんブログ村のランキングに参加しています。
この記事を読んで、少しでもいいなと感じた方は、下記のバナーをポチッとクリックしていただけると、非常によろこびます!

いい温泉揃っています!
過去に訪れた温泉のレポートを中心に、名物や見どころなどを紹介!

他の温泉も見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

温泉トラベルnet 管理人 ヨシ

「旅することで救える温泉がある」をテーマに、後世に残したい温泉の情報をWebメディア『温泉トラベルnet』で発信。 温泉に浸かりながら情報収集するのが日課。温泉好きの方と情報交換していければと思います。

-温泉レポート
-

© 2021 温泉トラベルnet