温泉トラベルランキングへようこそ!

人気の温泉地から、マニアックな秘湯まで、ランキング上位の温泉を紹介!
カップルやファミリー、一人旅など、温泉選びに失敗しない温泉ランキングが満載です。

温泉・露天風呂

カップルにおすすめしたい混浴温泉ベスト5

2020年12月1日

この記事では、カップル、恋人、夫婦におすすめしたい混浴風呂を紹介します。

どんな混浴温泉を選べばいいかはまずこちらをご覧ください。

カップルにおすすめしたい混浴温泉とは?【参考にしたい5つの条件】

カップル、恋人、夫婦同士で温泉旅行に行ったとき、一緒に温泉に入れたらいいのになと思ったことはありませんか。 それと同時に、混浴温泉はハードルが高いと諦めたことはありませんか。 混浴は、新設することがで ...

この記事をもとに、実際に巡った混浴温泉の中から、女性に比較的入りやすい混浴温泉をランキング形式で紹介します。

こんな人におすすめ

・温泉好きで恋人と混浴に入ってみたいが、どの温泉を選べばいいか分からない
・女性でも入りやすい混浴が知りたい

カップルにおすすめしたい混浴温泉ベスト5

白骨温泉 泡の湯/長野

言わずと知れた長野県にある名湯、白骨の名湯 泡の湯。

白骨温泉泡の湯
引用元:https://www.awanoyu-ryokan.com/

チェックポイント 点数 評価コメント
脱衣所が男女別 男女別の脱衣所を完備
タオルOK 入浴専用の厚め生地のバスタオルを身につけて入浴可能
混浴風呂への入りやすさ 女性専用の脱衣所内からお湯に浸かった状態で移動可能
にごり湯 真白なにごり湯で湯船の中が見えない
女性の入浴比率 安心できる温泉なので、どの時間も女性比率高

ココがポイント

女性目線に立った宿の心配りが素晴らしい。大露天風呂は開放感があり、温度もちょうどいいので視線を気にせず、ゆっくり過ごせます。

旅館名:白骨の名湯 泡の湯
住所:長野県松本市安曇4181(白骨温泉)
日帰り入浴:可能
URL:https://www.awanoyu-ryokan.com/

万座温泉 万座プリンスホテル/群馬

標高1800メートルの絶景雲上露天風呂

チェックポイント 点数 評価コメント
脱衣所が男女別 男女別の脱衣所を完備
タオルOK バスタオルまたは湯あみ着(有料)で入浴可能
混浴風呂への入りやすさ 女性更衣室から共用風呂に入る際に目隠しの囲いあり
にごり湯 真白なにごり湯で湯船の中が見えない
女性の入浴比率 女性比率高め、人の出入りも多い

ココがポイント

標高が高く、開放感が素晴らしいです。敷地が広いので、他の湯船に移動するに少し抵抗があるかも。日中は人の出入りが多いですが、ぜひ宿泊して、夜に星空を眺めならが入浴することをオススメします。

旅館名:万座プリンスホテル
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
日帰り入浴:可能
URL:https://www.princehotels.co.jp/manza/onsen/

宝川温泉 汪泉閣/群馬

関東最大の露天風呂。『テルマエロマエII』の舞台になったことでも有名。

宝川温泉
引用元:https://www.takaragawa.com/

チェックポイント 点数 評価コメント
脱衣所が男女別 女性専用露天で着替え可能
タオルOK 専用の湯あみ着で入浴可能(男女とも)
混浴風呂への入りやすさ 女性専用露天から移動
にごり湯 無色透明
女性の入浴比率 女性も比較的多いが・・・

ココがポイント

圧倒的な広さと開放感はこの温泉でしか味えない。敷地が広いので人が少ないところやゆっくり入れる場所を探すことをおすすめします。※橋などを渡る必要があり

旅館名:水上温泉郷/宝川温泉 汪泉閣(おうせんかく)
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
日帰り入浴:可能
URL:https://www.takaragawa.com/

松川渓谷温泉 滝の湯/長野

温泉通に人気。源泉かけ流し、大野天岩風呂

松川渓谷温泉 滝の湯
引用元:https://shinshu-takayama-onsenkyo.com/facility/takinoyu/

チェックポイント 点数 評価コメント
脱衣所が男女別 男女別の脱衣所を完備
タオルOK バスタオルを身につけて入浴可能
混浴風呂への入りやすさ 女性専用の脱衣所内から移動
にごり湯 無色透明
女性の入浴比率 女性比率高め

ココがポイント

山奥にある温泉なので、比較的人が少なく女性比率が高い。混浴に入るときに、段差があるため少し出入りがしづらいかも。

旅館名:松川渓谷温泉 滝の湯
住所:長野県上高井郡高山村奥山田3681-377
日帰り入浴:可能
URL:http://www.takinoyu.jp/

乳頭温泉郷 鶴の湯温泉/秋田

秘湯好きが集まる、日本屈指の名湯。

乳頭温泉郷の鶴の湯温泉

乳頭温泉郷の鶴の湯温泉

チェックポイント 点数 評価コメント
脱衣所が男女別 男女別の脱衣所を完備
タオルOK バスタオルを身につけて入浴可能
混浴風呂への入りやすさ 女性専用露天から入り口あり
にごり湯 乳白色
女性の入浴比率 時間帯による

ココがポイント

温泉としては完璧だが、人気があるがゆえに日帰り客(男性)が多く、女性客は少なめ(入りづらい?)。夜は時間帯によっては借り切り状態になるで、宿泊がオススメ。

旅館名:乳頭温泉郷 鶴の湯温泉
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
日帰り入浴:可能
URL:http://www.tsurunoyu.com/

温泉トラベルランキング管理人ヨシ
今回は、女性が入りやすい混浴温泉をランキングで紹介しました。場所や時間帯によっては、男性のみしか入っていない混浴が多数あります。いざ行っても女性が一人も入っていないと尻込みしてしまうと思うので、ぜひ最新の口コミなどを利用して情報を確認してから足を運んでみてください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
にほんブログ村のランキングに参加しています。
この記事を読んで、少しでもいいなと感じた方は、下記のバナーをポチッとクリックしていただけると、非常によろこびます!

いい温泉揃っています!
過去に訪れた温泉のレポートを中心に、名物や見どころなどを紹介!

他の温泉も見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

温泉トラベルランキング 管理人 ヨシ

人気の温泉地から、マニアックな秘湯までランキング上位の温泉を紹介! カップルやファミリー、一人旅など、温泉選びに失敗しない温泉ランキングが満載です 温泉に浸かりながら情報収集するのが日課。温泉好きの方と情報交換していければと思います。

-温泉・露天風呂
-, , , ,

© 2021 温泉トラベルランキング